ここから本文です

猫の恩返し (2002)

THE CAT RETURNS

監督
森田宏幸
  • みたいムービー 122
  • みたログ 3,360

3.42 / 評価:1054件

・・やっちゃいましたねジブリさん

まさかあのジブリがキャラがかわいいだけの萌えアニメを作るとはねぇぇぇ!!

・癒し系ヒロインのハルちゃん
・クールで頼れるイケメンのバロン
・ツンデレなデブ猫のムタさん
・そしてもちろん猫萌え
鉄板の属性が揃っていてあざとい実にあざといぞォォォォ!!
口喧嘩してばっかりのムタさんとカラスのトトの関係性にBL的なものを見出すことだって出来るだろう(笑)

ストーリーは薄っぺらく心底アホらしくてしょーもない。作画も平凡。
でもそれはキャラへの萌えに集中させるための配慮ってことですよね!?
作品そのものとしての力はキャラ萌えのジャマになるのでむしろジャマなんだぁぁぁぁ!!

私は最初のうちは「くっだらねえなあ」と思いながら観ていたが、
「何かいいかも~」と何となくのノリで物語を進めて映画全体の雰囲気をゆるゆるにしてしまうハルちゃんに萌えてしまった。
猫になってしまって泣いているハルちゃんが可愛すぎて悶絶しかけてしまった・・なんて言ったらキモイ!ロリコン!変態!って言われるじゃないか!!
どうしてくれんだよォォォォ(笑)!?
冷静に考えれば作品は☆1だけど結果的には楽しい気分で観られたのでハルちゃんに免じて+☆3だ!!

子供の頃に見た時は本当に何も感じなくて単なるつまらないアニメだったが、今となっては自主的に萌えを見出して楽しめるようになり嬉しいような悲しいような汚れた大人になってしまったような・・

でも流石ジブリだけあって万人向けに出来るバランス感覚があり、見た目からしていかにもオタク向けな匂いが出ているわけではない。あえて薦めるのならば、オタク向けの絵が生理的に無理な人でも「萌え」という感覚を楽しめる作品なのだ・・と言っておこう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 不思議
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ