レビュー一覧に戻る
陽はまた昇る

aki********

5.0

人を信じること自分を信じること

なかなか仕事がうまく行かなくて、 悩んでいる。 能力がないのかな? そう思うときが良くある。 この映画は、 仕事において人と人とのつながりの重要性が 描かれている。 みんなで一つのことを成し遂げる。 事業部のメンバーそれぞれがお互いを信じる。 その中心にあるのが、 事業部長の信念。 それが伝播してみんなの信念につながる。 この正のスパイラルを作ることが、 大きな仕事を成し遂げるのに大事な役割を果たす。 今、自分が会社の中で何ができるか? まずは自分のやっていることに誇りを持つこと。 そうすることで他グループ、上司、事業部長を 本当の意味で信じて行ける。 自分の今の仕事を見直すにあたって、 本んとに役に立ついい映画でした。

閲覧数1,268