ここから本文です

燃ゆる月 (2000)

THE LEGEND OF GINGKO/GINGKO BED 2

監督
パク・チェヒョン
  • みたいムービー 0
  • みたログ 42

2.63 / 評価:16件

ストーリーや登場人物の想いに感動しました

  • yum***** さん
  • 2010年7月13日 21時31分
  • 閲覧数 354
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 個人的にはすごく好きな映画です。 映像もきれいだし、音楽もいいです。
 二つの対立する一族。 その一族の両方に血を引き継ぐのが主人公の少女ピ。ピを犠牲にするかで様々な登場人物達の葛藤や戦いがあります。神山の呪いや一族のおきてや祭り等、ひとつひとつがとても面白い設定だった。

 ジョク(ソル・ギョング)がひたすらに主人公ピ(チェ・ジンシル)を守ろうとする姿がすごくかっこよく、演技も良かった。 そんなジョクを姫ヨン(キム・ユンジン)は愛し、尽くし戦う。
 主人公ピの恋人はタン(キム・ソックン)は、ジョクとは違うピへの愛情を示している。 
 この映画でソル・ギョングが好きになりました。
 そしてこの映画を観た時は、主人公を演じているのは14歳くらいの女優さんかなと思いました。 多分この映画撮影の時には結婚されていたのではないでしょうか。今はお亡くなりになってしまったチェ・ジンシルさんが、とても愛らしかったです。

 説明しづらいけれど、悪役の登場人物も含めて、ひとりひとりに想いや考えがあって面白いと思いました。
 異国でファンタジーな雰囲気は少しロードオブザリングを思い出させます。
 燃ゆる月は東洋の壮大なスケールのファンタジーだと個人的には思います。色んな場面が焼きつきます。

 個人的にはすごく好きですが、低評価が多いようですね。 この映画に限らず、自分がすごく好きで人に勧めても、相手はそんなに良いと思わなかったということもよくあることですね。  

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 不気味
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ