ここから本文です

チェンジング・レーン (2002)

CHANGING LANES

監督
ロジャー・ミッシェル
  • みたいムービー 46
  • みたログ 1,331

3.17 / 評価:429件

短絡的で感情的などうしようもない男達

  • sho******** さん
  • 2017年9月10日 5時16分
  • 閲覧数 1199
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

初っ端から弁護士の傲慢な態度にイライラ
キレやすいし上から目線だしそれでいて自ら解決策を考えようとしない。心の狭いお子ちゃま弁護士。そんなんだから義父から不正の片棒を勝手に担がされたりするんだよと思ったり…。
一方の離婚調停中の男は最初はただただ不幸な被害者だったけど、バーで見知らぬ人に喧嘩をふっかけたり、パソコン壊したりキレちゃった時の行動がヤバイ。極め付けは車のタイヤを外すこと。これは下手したら殺人ですよ?!
口座勝手に抹消しちゃう裏社会の人間、それを紹介した弁護士の同僚、不正を当たり前のように犯す弁護士の義父、その不正に手を課すように勧める妻。とにかく弁護士サイドはゴミ溜めようなクズばかりで見てて本当に不快でした。
唯一、離婚調停中の父親の息子に対するが愛情だけが救いかな。

最後は急にどちらもしおらしくなりすんなりと和解したし、離婚調停中の男が失ったものも取り戻せたけども。。
謝るシーンがお互い顔を合わせてないのが気になっちゃうのは日本人だからですかね?
せめて土下座しろ!とかなんとな思っちゃったりw

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ