ここから本文です

チェンジング・レーン (2002)

CHANGING LANES

監督
ロジャー・ミッシェル
  • みたいムービー 46
  • みたログ 1,335

3.17 / 評価:432件

テレビで2回目

  • shi******** さん
  • 2021年8月18日 1時19分
  • 閲覧数 263
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

チェンジング・レーンという抽象的なタイトルのせいか、ヒットした記憶があまりないけど後味の良い良作だと思います。簡単に言えば、ベン・アフレック演じる弁護士とサミュエル・L・ジャクソン演じる家庭崩壊寸前の男が、接触事故をきっかけに誰でも持ちえるお互いの性悪さをぶつけ合い、お互いの性善さを取り戻す、というお話。
最初にどういう弁護士なのかとか、どうして家庭崩壊寸前なのかの無駄な描写はほとんどない。
やられたらやり返す、怒りに任せての2人の仕返し泥試合もバランス悪いけど、現実そんなもんだし、サミュエル・L・ジャクソンの身なりも仕事もきちんとしていて、見るからに駄目夫に描いてないのも深い。リーアム・ニーソンがちょこっと出るお約束も嫌いじゃない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ