ここから本文です

戦場のピアニスト (2002)

THE PIANIST

監督
ロマン・ポランスキー
  • みたいムービー 2,099
  • みたログ 7,652

4.14 / 評価:1,640件

何度も観てます。

  • y0u***** さん
  • 2019年7月23日 18時43分
  • 閲覧数 187
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

美しくて悲しい。絵画のような映画です。
荒廃的な景色と音楽が全体の物悲しさを表現しています。
空もいつも暗い。唯一明るいのは音楽を奏でている協力者達の家の場面だけかな。
とても残酷な描写もたくさんあります。
大抵のホロコースト映画は収容所が出てきますが、この作品には収容所は出てきません。
ひたすら逃げて隠れる話です。
これが実話だと言うから凄い。よく生き延びたものだと感心してしまう。

シュピルマン役のエイドリアンブロディの極限の演技、良かったです。
もはや感情なんてあまり無くてとにかく本能のまま生き延びる事だけ考えてるような、無心の演技、良いです。
あとやっぱり味があるよなと。

内容はとにかく恐ろしく悲しい、でも生き延びようとする人間の底力も感じられる。
戦争が終わって最後の場面、優雅に我が物顔で暮らしていたドイツ兵が捕らわれ
生き延びたユダヤ人が檻の外にいる。
その描写がまた人生どうなるかわからないなと考えさせられてしまう。
あんな残酷な事が実話だとは信じられない。
実際よりかなりぼかした描写だろうけど、それでも十分残酷さや恐ろしさがわかる作品だと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ