ダウンヒル

DOWNHILL

82
ダウンヒル
3.8

/ 9

56%
0%
22%
11%
11%
作品情報上映スケジュールレビュー

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(2件)

不気味14.3%絶望的14.3%切ない14.3%悲しい7.1%勇敢7.1%

  • bakeneko

    5.0

    ネタバレ当時は1ポンド≒2万5千円

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kak********

    3.0

    女難の青年の転落劇をヒッチコック監督で!

    ヒッチコック監督初期のサイレント作品。 サスペンスの巨匠には珍しく人間ドラマが展開する。 物語は、お金持ちの優等生が”女運”が悪く転落する 有様を描いてゆくのだが、どことなくサスペンスの 匂いが漂い不気味さが強調されている。 主演は、ヒッチコック監督の記念すべき第一作である 「下宿人」でも主演を務めたアイヴァー・ノヴェロ。 無声映画なので、やや大袈裟なアクションは当時の 映画界では常識なのかもしれない。 この映画で興味深かった事が二つある。 一つはロンドンのエスカレーターが木製であった事。 それをヒッチコック監督らしいアングルで撮影していて 後の名作に繋がるかのような印象を受けた。 二つ目は、明け方まで賑わったダンスホールでの出来事。 事情があってカーテンが開けられ朝日が差し込んだホールに 現れた光景とは何か? 人間ドラマの中にあるヒッチコック監督らしい演出を 探すのも、初期の作品の楽しみ方かもしれない。 本来なら、ここでヒロインなど女優についてふれるのだが 本作品では、女性の良い所があまり描かれていないので 詳しくない事もあり省略する事にした。 男にしても女にしても、一人で社会に放り出されるのは 大海に放された一匹の魚と同じで、厳しい現実が待っている。 生き抜くために必要なものは”信念”だろうか? 少し考えさせられる作品である。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ダウンヒル

原題
DOWNHILL

上映時間

製作国
イギリス

製作年度

公開日
-

ジャンル