ここから本文です

天国の口、終りの楽園。 (2001)

Y TU MAMA TAMBIEN/AND YOUR MOTHER TOO

監督
アルフォンソ・キュアロン
  • みたいムービー 213
  • みたログ 977

3.71 / 評価:190件

メキシコ、自由と終りの旅

  • 一人旅 さん
  • 2017年4月21日 22時09分
  • 閲覧数 1373
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

アルフォンソ・キュアロン監督作。

メキシコを舞台に、実在しないビーチ“天国の口”を目指して旅する二人の高校生と人妻の姿を描いたロードムービー。

『リトル・プリンセス』(1995)『トゥモロー・ワールド』(2006)『ゼロ・グラビティ』(2013)のメキシコ映画界を代表するアルフォンソ・キュアロン監督によるロードムービー。主演はメキシコ出身で『アモーレス・ぺロス』(2000)や『モーターサイクル・ダイアリーズ』(2003)に出演した名優ガエル・ガルシア・ベルナルと、本作が出世作となったディエゴ・ルナ(二人はプライベートでも大の仲良し)。二人と旅する人妻役にスペイン出身のマリベル・ベルドゥ。

暇を持て余した高校生フリオとテノッチが年上の人妻ルイサを誘って、メキシコシティからカリブ海沿岸の実在しないビーチ“天国の口”を目指して車で旅する姿を、メキシコの自然&風土に彩られた美しい映像と過激な性描写を交えて描き出したロードムービー。

画面に充満する“自由”の気風。ルイサは夫に浮気され傷心状態の中、出会ったばかりの二人の高校生と気ままな旅に出る。窮屈で息苦しい夫婦生活を抜け出したルイサを待ち受けるのは、何にも縛られることのない唯一無二の自由。性欲有り余るフリオとテノッチを誘惑しセックスを愉しみながら、時にはお酒を飲んでバカ騒ぎして、時には地元の住民と一期一会の交流を堪能する。フリオとテノッチも暇な日常を飛び出して自由の旅へと没頭する。仲睦まじい二人だが、お互いの彼女を寝取ったと告白したことで喧嘩が起こってしまったり、その一方で強い友情で結ばれている二人は何だかんだでお互い許し合い自由気ままな旅を続ける。男女三人の、徹底的に自由で開放的な旅。
だが、結末に向かうに従い、自由で希望に満ち溢れた三人の旅はそれぞれの“終り”へと終着してゆく。生と死、友情と青春の終焉、別れと大人への旅立ち…。もう二度とあの煌びやかな日々は戻ってこないという青春期特有の儚さが、鑑賞後深い余韻を残す。青春をとっくに過ぎた大人には余計に心にガツンとくるかもしれません。

キュアロン監督お得意の長回しの撮影もさることながら、メキシコの風景美を完璧に切り取った映像が魅力的。まっすぐ続く一本道、荒涼とした大地、青い海と白い砂浜のコントラスト…。メキシコを旅したくなる青春ロードムービーの秀作。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ロマンチック
  • 切ない
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ