上映中

森の学校

108
森の学校
4.7

/ 214

85%
7%
4%
2%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(46件)


  • sak********

    5.0

    ネタバレとてもステキな映画です。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kit********

    2.0

    映画としては面白くない

    ふた昔前の作品とはいえ、大人が考える子供像が鼻についた。 ストーリーに抑揚もないしテンポも悪い。 ノスタルジーという点では評価できるのだろうが、それ以外に評価できるポイントが見つからない。 せめて4kリマスターでもしてあれば美しい風景は楽しめるのだろうが…。

  • まちゃまちゃ

    5.0

    ネタバレ丹波の自然がいっぱいの物語り

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • すみ。

    5.0

    素敵な作品

    心から感謝したい映画。壮大な自然に癒されながら命や絆、大切なことがいっぱい詰まった物語。ありがとう!!ありがとうございました!!!また観たいですー。

  • Idz

    5.0

    日本映画の宝物です。

    ここまで日本の素晴らしさを全編にわたり散りばめた映画は他にない! 間違いなく僕の宝物でもある。 春馬さんが最高だよ。篠田さんみたいな父親になりたい。日本の風景、生き物、子どもたちの世界、教育、いたずら、ケンカ、こわいおじさんとのコミュニケーション、親につく嘘、それを知らないふりで様子をみる親。この作品は全ての日本人のための教科書ですね。

  • onr********

    5.0

    たくさんの人に届けたい作品です。

    呉ポポロシアターで観賞しました。 三浦春馬さんが目的でしたが、映画の持つ力にも圧倒されました。自然豊かな里山の景色、かつての日本人が当たり前のように持っていた人との繋がり、家族の愛、相手を思いやる心、目に見えないけれど確かにそこにあるものに対する畏敬の念、命の尊厳等、短い時間の中で、本当に大切なものを再認識したように思います。  そして、その素晴らしい映画の中で、 ひときわ輝いていた春馬さん。小学生の ころから、人を魅了する存在と再認識しました。 多くの人に、特に子供たちや、子育て中の皆様にぜひ見ていただきたい素敵な映画でした。私も、ぜひ、また見たいと心から思いました。

  • sun********

    5.0

    優しい空気に包まれた物語

    優しい空気に包まれている映画でした。心の奥の方が洗われるような気持ちになって、途中から涙がとまらなくなり、終わってもしばらく席を立つことができませんでした。 そして、皆さんの拍手が、より心に沁みました。この映画に巡り合わせてくれてありがとう。

  • miw********

    5.0

    ネタバレほんまにありがとう。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kaz********

    5.0

    ネタバレパンフレットを手に取り、表紙を眺めながら

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ミュウ0725

    5.0

    感激と感謝の一言に限る!

    ドリパスなど知らず… 熊本で上映されてるのも知らず 天外者を何度も何度も観に行きそれだけで感動の日々でした! ある日森の学校が九州で上映されていることを知り県外の長崎まで高速を使い観に行く事を決心。素晴らしい映画でした。今度小4になる孫と又観たい! 森の中から聞こえて来る音色…春馬くんの森の生き物を命がげで見守る心 素晴らしかった! おばあちゃんが亡くなった時と 天外者のお母さんが亡くなられた時の場面と重なり合って春馬くんの演技が素晴らしく思えました。 何度も観たいです! 再度上映お願いします。 そしてDVDの発売待っています。素晴らしい映画館を有難うございました。

  • Halkyun

    5.0

    丁寧に

    レビューを読んで想像していた映画と違いました。丁寧に丹念に、多くの人の思いがこもっているのが分かる映画でした

  • msk********

    5.0

    隅々まで美しい映画

    丹波篠山の野山、篠田さん演じるお父さん、神崎愛さん演じるお母さん、子供たちを見守る地域のおとなたち みんな優しさに満ちていて心が温かくなって涙が溢れた 春馬くんも立派な役者だった 多くの人に是非見て欲しい作品だった

  • kay

    5.0

    チビ春馬くん

    声変わりする前の子供の春馬くん 主役頑張ってたんだね。 感動したよ。 あのままあそこにいたら、春馬くん、まだ生きてたのかな。

  • kiron

    5.0

    20年も前にこんないい映画があったんですネ

    春馬君の少年時代の映画(2002年)です。 昔の田舎の原風景の中、美少年春馬が生き生きしてーー父母の愛、兄弟愛、人との繋がりや生き物を見つめる目などーしっとり心に染みるいい映画でした。 昭和10年代の田舎の風景と子どもの生活がモザイクのように重なって、郷愁を誘います。 20年前の映像はそれなりの画質だし、母親の演技などは、こなれてないようにも感じましたが、それもこの映画のいい味になっています。 少年の頃から美しかった春馬くんの表情に、時々の雅雄(三男)の心を精一杯表現しようとした俳優としての気迫が滲み出ていましたが、或いは、本当に雅雄になり切って居たのでしょうか? いづれにしても、持って生まれた才能はこれからも続くところでした。悔しいです。 特別映画なので、期間限定、 大人、子どもナシ 一律¥ 1600 はるま〜❣️

  • ジェニファー

    5.0

    是非 学校の道徳で観て欲しい

    現代の子供達にとって知らない事が多く 自然との共存、人との繋がり等 映像から溢れてくる愛情の深さ…小学校や中学校の授業の一環で取り上げられる内容である。三浦春馬くんの素晴らしい演技にも注目して欲しい。

  • hir********

    5.0

    質の高い映画でした

    三浦春馬さんがどうしても見たくて一人で行きました。 春馬さんが素晴らしいのはもちろんですが、丹波篠山の風景・・・それは昭和10年頃の、おそらく、丹波だけではない懐かしい日本の原風景・・・が見られます。 古き良き日本人たちの姿は、今は亡き祖父母を思い出し、胸が熱くなりました。 映像は、まさに一幅の絵、と言えるようなシーンが多かったです。 役者さんのアップばかりを交互に映すのではなく、カメラを動かさず長回しで撮っていて、監督の美意識の高さを感じました。 音楽も素晴らしく、良質のピアノやバイオリンの演奏に感動しました。 きっとこの映画の為に作られたのだと思いますが、質の高さを存分に感じることごできました。 こんなに丁寧に作られた映画を今まで知らなかったこと、そして、知ることになったのが、春馬くんの悲しい出来事がきっかけだったことを考えると、なんとも言えないせつない、やるせない思いに陥ります。 大人になった春馬くんを見て、ファンになりましたが、相当に感受性の強いお子さんだったのだ、と思いました。 それが、その後の彼の活躍につながっていったのは言うまでもありませんが、僅か12歳でこのような主演を務めるとは、周りの大人たちがどれだけ期待をしたでしょうか。 かつて、タイタニックのレオナルド・ディカプリオに魅せられ、彼が15歳のときに出演したギルバート・グレイプを見て、演技力の高さに「ただのイケメン俳優ではない。」と感じたことを思い出しました。 大人になった春馬くんしか知らない人に、是非、見てほしい映画です。

  • spi********

    4.0

    国民全員に観て欲しい

    日本人が失いつつある、又は失った美徳のようなものがいっぱい詰まっている。 小中学校の授業で子どもたちに観せて欲しい。テレビ局は繰り返しゴールデンタイムで放送して欲しい。 三浦春馬の演技は少し演劇的で「演技ができてる」分、不自然にも感じるがやっぱり魅力的だ。 他のキャストも良い。特に春馬の両親役はうっとりするほど素晴らしい。

  • chi********

    5.0

    ネタバレ中毒性があります

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • anc********

    5.0

    とても良質な映画

    何で早く見なかったんだろう!! ドリパスで上映を終了間際に知って、仕事上もう見に行けないとガッカリしていました。しばらくして、延長されてることを知り?!ギリギリ間に合いました。 見れてよかった!! 子供のやんちゃな姿や昭和の良き時代…それだけで感動でした。 ストーリーもさりげなく生命の大切さを盛り込んで「あー、こうゆうことか」と納得。春馬くん、子供の頃からイケメンなんですね。1人だけ飛び抜けてる。監督が天才を見つけたと言うはずですね。 後ろ姿やアゴの下にシワを寄せる表情は今と変わらずで切なくなります。 少年のころから、生命の大切さを知っていたはずなのにと涙もでましたが… 映画を見ていて子供たちのやんちゃぶりや懐かしさに口角は上がりっぱなしでした。 ほんとに見てよかった。 春馬くん、 「ご苦労様、ありがとう」

  • kao********

    5.0

    感動しました

    1度、1人で観に行き、 心がジーンときて、 懐かしい子供の頃のことを思い出し… おばあちゃんのことも思い出し… ぜひとも、高校生の娘に観せたいと思い (映画の延長にもなり、本当に良かったです) 先日行ってきました。 感性豊かな子なので、感想を楽しみにしてましたが、 映画エンドロール後、泣いてました。 とても感動した、と。 いくつか、感動したシーンも話してくれ、しばらくの間、会話が止まりませんでした。 昭和の時代が羨ましいと話してました。 今の子どもたちに、 是非、観てほしい。 このコロナ禍だからこそ この時代だからこそ 観てほしいです! ドリパスに感謝してます。 ありがとうございました。

1 ページ/3 ページ中