ここから本文です

パルコ フィクション (2002)

監督
矢口史靖
鈴木卓爾
  • みたいムービー 20
  • みたログ 136

3.00 / 評価:32件

パルプじゃなくパルコ・フィクション!?

  • kik***** さん
  • 2009年7月8日 4時31分
  • 閲覧数 601
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

行きつけのレンタル屋で何気なく邦画の棚を見てた時のこと。
「んんんっ!?、なんだこりゃ??」

俺の大好きな映画、‘パルプ・フィクション‘っぽい
変なタイトルの邦画発見しました、
‘パルコ・フィクション‘だってさ(笑)

どうせクソB級映画だろ??と思いつつも、
気になったので手にとって見た。
そしたらビックリ、あの矢口監督の名前があるじゃないですか。
鈴木卓爾って人(誰?)との合同作品らしい。

~以下感想~

‘世にも奇妙な○語‘ってドラマで、
たま~にですが、めちゃくちゃ不条理で面白い作品あるでしょ??
最近見たやつだと‘行列のできる刑事‘とか。

‘パルコ・フィクション‘は、そんな感じの映画でした。
まるで‘世にも奇妙な○語‘の傑作選を見てるかのよう、
「パルコ」にまつわる短編集数本で1本の映画になってるんですが、
どの作品も一癖あって面白かったです。
(矢口作品が3本、鈴木作品も3本の計6本)

ナンセンスが好きな人にはオススメしたい映画ですね。
矢口監督って本当はこういうの撮りたいのかな??

‘ウォーターボーイズ ‘と‘スウィングガールズ‘
の間に撮った作品だそうです。
意外!?な矢口監督のセンスに触れてみてはいかが??

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ