スナイパー

LIBERTY STANDS STILL

96
スナイパー
2.7

/ 80

6%
5%
56%
18%
15%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(14件)


  • jra********

    3.0

    長く繰り返される会話が終わって結末が微妙。 あの後を想像しても何にも変わらない気がしますね。

  • dum********

    3.0

    ネタバレ銃社会への提言

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • NUG

    1.0

    観ていて腹が立つ

    緊張感あるでしょ︎って言いたげな演出なんだけど、全く緊張感が伝わらない。先ずは復讐を企てる主人公に、感情移入できる動機設定や筋立てにしなければならない。

  • sat********

    2.0

    冒頭から状況不明で延々とダラダラダラダラ

    女と浮気相手の俳優、ホットドック屋とスナイパー以外、状況がわからんままひたすらスナイパーと女のダラダラした会話が続く 盛り上がりも爽快感もなく、立ち位置不明の共感できない2人を見せ続けられ、退屈極まりない 結局男は何がしたかったんだ?あれで何か変わるのか?娘云々言われても、勝手に騒動起こして勝手に死んだようにしか見えなかった

  • アサシン

    2.0

    銃の抑止のため乱射するアホな元工作員の話

    最初は銃の製造会社と政財界などとの癒着を告発する構えが、いつのまにか無差別殺人。 そうすると、むしろ自警のために銃は必要と見られてしまう。 何とも締まらない映画です。 いろんなCIAらしい機器を駆使しながら戦術に溺れて、戦略無し。 単なるアホの乱射男の話になりました。 人質の女もスナイパーも個性的な造形なのに、ただ、おかしいやつが乱射して終わりにしては、とてもつまらないですね。 公園の真ん中のハンバーガー売りが薬物売りとは目立ち過ぎだし。 ロスの街中で警官が撃たれて何で応援が遅くて救急車が一台も無いのか。 主役以外のセリフと行動もお粗末だし、鬼滅の刃でも観て勉強してください、そんなところでした。

  • 1048

    3.0

    中々の掘り出し物

    深夜地上波にて観賞 全く期待していなかっただけに 案外楽しめた。 俗に言うワンシチュエーション作品だが 、これまたハラハラドキドキ出来たし 脚本もしっかりしていた。 個人的にワンシチュエーションもの は当たりハズレが激しいだけに 嫌な予感がしたが… とにかく主演の二人が良かった。 オススメです。

  • oce********

    2.0

    スナイプス主演で社会派とは

    ウェズリー・スナイプス主演でタイトルがスナイパー。 どう考えてもアクションなのだが、中身は社会派ともいえる硬派な中身になっている。 銃乱射事件で娘を殺された父親のジョーは、銃製造業者の妻リバティをホットドッグの屋台で手錠でしばりつけ、ライフルで携帯を使い脅す。 残された時間は80分で、屋台には爆弾が仕掛けられており逃げ出せない。 そしてジョーの身の上話が始まる。 とても「フォーン・ブース」に似ているが、制作はこちらのほうが先。 訴えたいものは映画の中で出てはいるが、それがなぜスナイプスであるかの必要性がないのは問題だ。 「フォーン・ブース」でもそうだったが、射撃の角度からある程度の予測はできるはずだが、警察の間抜けさはサスペンスの度合いを低くしている。 だからこそ最後も予測できるものに止まってしまうのだ。

  • joj********

    4.0

    ネタバレ私は現役自衛官である。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ipo********

    3.0

    題名的にね、ちょっと・・・・

    「スナイパー」という題名はこの映画には、そぐわないかな。 別の題名にしたら、もっと良かったかな。 ストーリはいいんだけどね。

  • sou********

    5.0

    スナイパーのどうしようもない悲しみ

    超一流のスナイパーのお話です。 スナイパーというタイトル、 主役はウェズリー・スナイプス これはもうなんかハラハラドキドキもんの サスペンスアクション映画だと思って観たんですが、 ・・・なんか切ない、アメリカの銃問題を取り上げた 社会派サスペンス映画でした。 いやアメリカの銃問題だけではなく 儲けの為に、誰にでも武器を売る武器商人はどうよ!? 奴らは己のつくった武器で誰が殺されようが 己の利益しか考えてないんですよ!という映画でもありました。 超一流のスナイパーが武器商人の妻を人質にとります、 その方法がかなり変わってます、 そしてこの二人お互いに基本は優しい人間どうしなんです、 リアルタイムでストーリーは進行していきます。 超一流のスナイパー、ウェズリー・スナイプス! スナイパーVSスナイパーというシーンもありますが、 格が違いました!! ウェズリーはやはりもの凄いスナイパーでした。 そのウェズリーが何故その武器商人を狙うのか? 切ないです、悲しいです、銃の腕、頭脳とも超一流なだけに そういう手段にでたんでしょう。 切ない復讐劇です、でも個人の復讐に終わらない もうこんな犠牲者を出したくない・・・ そういう思いの復讐劇でもありました。

  • BVLGARI BVLGARI

    3.0

    ネタバレもう一盛り上がりさせてもらいたかったなぁ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sas********

    4.0

    あれあれ、評価が低いなあ

    まず「フォーンブース」はこの映画のパクりです。 製作年度が同じですが、この映画のほうが早いです。「フォーンブース」もおもしろかったんですけどね。なんせどんな素敵な題材も、それなりに映画化してしまう、それなりシューマッカー先生の作品ですから。 でも映画としては、こっちのが好きなんだけどな。本もよくできてるし、犯人の動機もしっかりしてるし、最初から犯人の顔がでてくるのが悪いのかなあ。まあ、狙う側と狙われる側を演じた役者の知名度の違いかなあ。 ほんと、この設定を考えたやつは、すごいなあ、と思うよ。狙われる側をその場にとどめておくアイディアがリアルかどうかっていうのが勝負だけど、こっちのほうもよくできてるよ。 向こうの、電話ボックスってのもよくできてるけど・・。 もしレンタル屋で見かけたら、見てみてね。 自分の借りたかった映画が、貸し出し中のときでいいから。 ほんとにほめてるのか、おれは・・

  • our********

    2.0

    細かい部分でのアラが多い。

    アメリカの銃社会をテーマとしている部分には共感できるものの、映画としては壮大なテーマに中身がついていけてない。 視点こそ違うものの設定は「フォーンブース」と非常に似ていますが、臨場感や「狂気」の演出、背景の表現にはかなり物足りなさを感じました。

  • mac********

    3.0

    ネタバレWesley Snipesの演技がひどい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/1 ページ中