ここから本文です

スナイパー (2002)

LIBERTY STANDS STILL

監督
カリ・スコグランド
  • みたいムービー 11
  • みたログ 220

2.68 / 評価:77件

もう一盛り上がりさせてもらいたかったなぁ

  • takabin さん
  • 2009年3月3日 16時29分
  • 閲覧数 2148
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

オープニングからエンディングまで、主人公がひとつの部屋に閉じこもっているという珍しい設定。

この「静」の主人公に、狙われる者と主人公を追う側の「動」という対比が本作の面白いところ。
全編を通じて緊張感とスピード感には思わず惹き込まれるし、ウェズリー・スナイプスの熱演も光ります。

ただ、その場の状況や彼の目的を理解するのに時間がかかる事と、それを知ってしまえば他に方法が無かったのかと疑問が浮かんでくる。
彼のやり方では矛盾が感じられ、状況設定の面白みが活かしきれていない。
同時期に公開し、似たような設定の「フォーン・ブース」の方が緊迫感が勝っているしランクが上です。

スナイパーが復讐のために撃ったのは正義だと同情を引くような流れを感じる。なら彼の最後はあれしかない。

コンビニで銃弾が買える国が作った映画だと思えば、銃社会に一石を投じた問題作と言えるかも。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ