ここから本文です

赤毛のアン/アンの結婚 (2000)

ANNE OF GREEN GABLES: THE CONTINUING STORY

監督
ステファン・スケイニ
  • みたいムービー 15
  • みたログ 141

3.20 / 評価:41件

ファンを馬鹿にしている

  • lovecobura さん
  • 2011年10月20日 21時32分
  • 閲覧数 1784
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

一体どんな映画を作りたかったのか、制作側の意図が全くわからない。
単にアン他の登場人物と(最後に)プリンスエドワード島を出せば、ファンが満足するとでも思ったのか。
映画の3分の2は戦場(しかも原作とはほぼ無関係の設定)で、重苦しいシーンとそれに翻弄されるアンの苦しい表情の連続で、不快でしかない。アンの世界の魅力といえば、いろいろあっても最後は心温まる結末+美しい風景なのに、この映画のどこにもそれらが感じられない。もちろん原作は完全無視の展開も不快極まりない。
他のレビューではないが、本当に見なければよかった。

お口直しなら、NHKの連続ドラマでも放映されていた「アボンリーへの道」(アンが住むアボンリー村の別の住民たちの物語。作者はやはりL.M.モンゴメリだ)がおすすめ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ