レビュー一覧に戻る
ディナーラッシュ

ディナーラッシュ

DINNER RUSH

99

bar********

3.0

群像劇としては……

ディナーラッシュは群像劇だ。 一夜のレストランで、いくにんかの人間の内面の移りゆきを描くドラマだ。 彼らには悩みがあったり、殻を破れないでいたり、危機に瀕していたりする。 ただ、レストランでの数々の情景は、そこにいる人間の内面を深く写していくには向いていないので、中途半端な効果しか生んでいない。 結末の驚くべき演出も、必然性が薄いので半端な効果しかない。 だが一定の楽しみどころはあるだろう。それはこの「レストラン」という珍しい舞台だ。シェフが調理する姿や、客たちの表情。そういう楽しみ方ができるなら、この映画は見るべきかもしれない。

閲覧数1,392