トレマーズ3

TREMORS 3: BACK TO PERFECTION

104
トレマーズ3
2.9

/ 81

10%
10%
48%
20%
12%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(20件)


  • bpp********

    2.0

    真面目すぎるコメディー

    毒も無くグロも無くお利口な人が作ったモンスター退治物。怪物のグラボイドは今作は空を飛んだりしているが全くスリリングが無い。その怪物で右往左往している人達のドタバタ劇に重点を置いているので全く犠牲者も居ないのでスリリングな展開は無く盛り上がらない。 笑わそうとしてるけど笑えない、常にほのぼのとした緊張感が無いモンスターパニック物。まぁパニック展開にはなりません!

  • sat********

    1.0

    1はB級でもいい出来なのに、くだらない

    最初っからとにかくつまらない 20分くらい村の住民のどうでもいい話がグダグダ続き、全くもって面白くない つまらんし飽きていい加減にしろ!と思って我慢してたところに、やっと怪物出てきたが、登場の仕方も盛り上がらないしインチキ感全開でくだらないし、全く怖くも無くハラハラもしない でまた外部者や村人がああだこうだというどうでもいい会話が続き、つまらん会話ばっかで、B級モンスターアクション感さえも全然なく、30分過ぎたあたりで挫折 なぜこんな駄作化してまで何度も続編作ったんだ?

  • しおびしきゅう

    3.0

    グラボイズ・パーク!?

    4年前に『午後のロードショー』で、2は録画しそこなったので、2は観れずに3を観た! 1作目の11年後で、生き残った子どもたちは大きくなっていた! 11年ぶりにパーフェクションに現れたグラボイズは、2本足のトカゲのようなシュリーカーに、更にお尻から火を吹いて空を飛ぶアスブラスターへと変態しながら増える、ちょっと複雑な進化をしていた?! グラボイズは保護するので殺すなと言う役人が登場して面倒臭くなりかけるが、そいつらはすぐにやられて、1作目と同様、グラボイズやアスブラスターから逃げながら、ありあわせの物でなんとか退治していく、楽しい内容となっている! 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

  • fff********

    3.0

    あれw

    なんか完璧にb級とかしてますねw あの空気感が変わっていないので観ますがw

  • ose********

    1.0

    3で終了だな。

    話が都合の良いように進みすぎっ!尻から火ってどーゆーことさ?笑わずにはいられません。しかもあんまりスリルが感じられずに残念だな。それぞれ人が死ぬ時も「あ~ぁ運がなかったのね」って感じで可哀相だとは思わなかったし…。まぁ4はさすがに無いでしょう。

  • par********

    5.0

    3でついに主役に

    ついにバークさんの主役の時がキター。゚(ノдヽ)゚。1と2の攻略法の知識もあるし、やることが派手だな!1で出てきたキャラも懐かしい

  • tak********

    3.0

    うーん

    微妙。2よりは、全然いいけど。

  • gag********

    3.0

    地上波放送にて再見

    観光名所としてグラボイズを利用するところが面白い! バートがグラボイズに喰われても無傷で助かる所は笑えました。 満腹になると眠りに入るからその際に消化活動が働くという設定なのかな(満腹になるまではひたすら腹の中にストックみたいな) コメディ要素が強くなった分、スリリングさが薄れてしまった感は否めませんが、2作目よりは楽しめました。 1作目>3作目>2作目

  • hosoka

    5.0

    これこそがトレマーズだよ!

     これだよ!これこそがトレマーズ!って感じの正統派の続編。2がイマイチ映画として動きが乏しくて盛り上がりに欠けるガッカリ続編だったのに対して、今回は1の時の勢いが蘇っていて、楽しい娯楽作品になってます。  1の舞台であったパーフェクションの11年後を描いており、当時ホッピングしていた少女のミンディが大人になっていたり、クソ野郎だったメルビンが相変わらずクソ野郎だったり、2のラストでアールが計画していたテーマパークの噂が流れてたり、前作・前々作のファンへのサービス精神が豊富で、ニヤリとするシーンが多いこと!  2001年になってるってのに、相変わらず当時とレベルが変わらない低予算な特撮もGOOD。2で少々拍子抜けな感じを与えた「前作の強敵が噛ませ犬」というのも、上手いことネタとして昇華されていて、嫌味を感じさせない。メイキングを見ても、監督や製作者たちがいかに「トレマーズを愛するファンを笑わせるか」というのを考えて作っているのがよくわかります。  主役に昇格したシリーズおなじみの「民兵魂」のバートを筆頭に、脇を固めるキャラクターも魅力的で、全員に見せ場が用意されてるのもいい感じ。結局フレッド・ウォード頼みで、仲間が仕事をしなかった2に比べて遥かに楽しく観られます。  難点としては、コメディ・パロディ要素が強すぎてホラーとしてはイマイチなところ。主役のバートがとにかくコミカルにデフォルメされたキャラ(元々はネタ要員だったんだから、そりゃそうなんですが)なのもあって、初代にあったモンスターパニックとしての「緊張感」はあんまりありません。  とはいえ「続編としてファンを満足させる」という点においては、非常にレベルが高いですし、あっと思わせる伏線の回収なんかも素敵で、ゲラゲラ笑いながら観られる良作です。1を観たら、2は無かったことにして、即3を観て下さい!

  • bea********

    3.0

    ネタバレさすがにマンネリ気味

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • スーザン

    3.0

    ハチャメチャ迷走でパワーアップ。

    『2』のフレッド・ウォードが今ひとつパッとしなかったからか、とうとうあのミリタリー・マニアのバートが主人公を張る。 彼の活躍はちょっぴり嬉しいが、中身はますますバカバカしくドタバタ感アップ。 そして、今度は前回変化したニワトリ型の奴らがまたまた進化、空を飛ぶ・・・・。 もはや何でもアリに・・・。 だがお馴染みのグラボイズも健在で、バートとの死闘は楽しい。 ここまで迷走されると逆にハチャメチャ感に好感触、『2』よりはパワーアップした。

  • oce********

    4.0

    人間もグラボイズも進化

    冒頭からバートの弾けっぷりが楽しいシリーズ第三弾♪ グラボイズを観光名所に使っているなんて描写が笑えるが、その観光ツアーもバカバカしい感じ。 実際にグラボイズが登場してからは、逃げ回ったりなど1とほとんど同じですが(笑) 今度は何とグラボイズが空を飛ぶ! しかしその飛び方はないだろ(笑) さらにはグラボイズに飲み込まれても助かる術をバートが実践(笑) 1にいたナンシーやミゲルが出演していたりなど、サービス精神も満点な3作目。 ただグラボイズをCGにするなど、その表現方法はない。 やはり手作り感が見えるのが、このB級シリーズのいいところなのだから。

  • har********

    3.0

    ドキドキしない・・・

    もうぅこれは、ドキドキとかじゃなく、コメディではないかと思いました。 地中から、空から 襲ってくるのに、 笑っちゃう。  

  • gog********

    3.0

    おっさんが慌てふためいているだけの作品

     映画の主人公というよりかはただのおっさんである。おっさんが慌てふためいているだけの作品。ちょくちょく登場するグラボイズも全く迫力無し。4、ライジングと続編があるが見るのをためらう。

  • itu********

    5.0

    ネタバレ最高

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ton********

    4.0

    穏やかでよろしい

    大人気シリーズ「トレマーズ」の第三弾 前作で歩けるようになったグラボイズが 今度は飛べるようになっちゃうという 非常に安易な展開が良いです 1作目から コメディー色が強いシリーズではありますが 本作は完全なるコメディー映画で 武器オタク・バートの活躍を描いた ある意味、スピンオフ的な作品でもあります 1作目はB級映画の傑作だと思いましたが 2作目にはどうも消化不良 しかし、今作は非常に気持ち良く観終わることが出来ました 2作目も3作目も 非常にチープな映画で あまり出来は違わないように思えるのですが 本作はバート演じるマイケル・グロスの魅力の分 こっちのほうが面白く感じられました グラボイズとの3度目の対峙ということで 若干先輩風を吹かしているバートが面白い グラボイズは危ないから手をだすなとか なんだかんだ理由をつけて 自分の銃や爆弾でグラボイズを仕留めたいだけという このシンプルなキャラが良いんです そんなバートが主役ですから 緊張感なんて皆無な訳で ああだ、こうだ言いながら タラタラと物語が進んでいきます 空からも、地上からも、地中からもグラボイズが!?という まともな映画なら絶体絶命になるはずの場面も まるでピクニックにでも行くかのような ゆるーい雰囲気で笑わせてくれます 新型のグラボイズも面白く オナラ爆発で飛ぶというのは くだらないながらも素晴らしいアイディアでした そんな アホな映画の中にも 最後のほうは若干知恵を使った グラボイズとの攻防が描かれ なんとなく「トレマーズ」を観たな! という気分にさせて終わらせてくれます そして、映画のラストシーンが秀逸なんです まるで「エイリアン」の リプリーとエイリアンのような 奇妙な友情関係がバートとグラボイズに芽生えるんです 今までの作品を見守ってきたファンにとっては 最高に暖かく小気味よいラストなんです と、 つらつらとこの作品の魅力を語ってみましたが そんなに良い作品ではないですからね 誤解はしないでください 「どうせ、つまんないんだろうなぁ~」と思いながら 観るのが丁度良いくらいの出来ですから しかしながら この映画全体から伝わってくる ゆるくて楽しい雰囲気は C級映画と言って見放してしまうには もったいない魅力を持っているような気がしました 「U.M.A レイク・プラシッド」とか 好きな人は気に入るかもしれない作品です

  • toy********

    1.0

    ★トレマーズ3★

    巨大モンスター“グラボイズ”が、元々は地中に生息していた大ミミズが、進化を遂げ過ぎて?大暴れする??モンスター・パニック映画。2作目では進化して地上に出てきて、ついに3作目では空を飛ぶ展開になる。 爽快感や緊迫感には欠けているし“グラボイズ”が、ギャグっぽく見えてしまう!? 首を傾げてしまうところも多かった。。 新たな“グラボイズ”にはCGが使われているが、これはあまりにチャチな出来なので、見た瞬間、現実味がなく冷めてしまう。ここまで来ると恐いというか面白い(笑) ついには空まで飛んでしまうのか!もう“グラボイズ”とは完全にかけ離れてきましたね!?日本の怪獣映画「モスラ」みたいなものですね!!

  • ura********

    3.0

    トレマーズ3(2001)

    本作も前2作同様くだらない、ばかばかしい、しょーもないのオンパレード。 だからこそ安心して見ることができる。能天気な気分になりたい時にどうぞ。

  • mat********

    2.0

    キャストが懐かしい。でも本編はギャグ

    やっぱり元祖”1”の素晴らしさには負けるが、気楽に楽しめるという意味ではこの作品も悪くないと思えた。 1~3作目までかなり期間が空いているが、よく昔のキャストを(一部だが)使えたな~と感心してしまった。 (ちなみに主役は武器マニアのバート) 映像特典のメイキングでもあるように、スタッフはこのシリーズがとても好きなんだということが伝わってきた。 ただ、これは2作目から言えることだが、クオリティとしては微妙で、爽快感や緊迫感には欠けている。 グラボイズって、あんなにギャグっぽく片付けられるものだったか? と、首を傾げてしまうところも多かった。 新たなグラボイズにはCGが使われているが、これもあまりにチャチな出来なので、見た瞬間、現実味がなく冷めてしまう。 まぁ、この辺りは制作費など絡んでいるので止むを得ないかもしれない。 メイキングで「限られた時間と予算でよくここまで良いものが出来た」と何度も言っているくらいなので、ファンが本当に望むクオリティを出すには難しいのかもしれない。 これは、あまり過度な期待はせず、バカ映画として笑って楽しめればOKな作品だと思う。 (ちなみに、私はこれを観た直後、”1”のDVDを買いました。)

  • hxd********

    3.0

    ついには空まで・・・

    ここまで来ると恐いというか面白可笑しくなってきた。ついには空まで飛んでしまうのか!!もうグラボイズとは完全にかけ離れてきましたね。さらに1作目ではチョイ役だったマイケル・グロスも、とうとう主役になってしまいましたか・・・。グラボイズがフルCGで違和感ありすぎなのが残念だが、舞台はパーフェクションだし、1作目のキャストが再集結しているので、同窓会気分で楽しめると思います。

1 ページ/1 ページ中