ここから本文です

エンジェル・アイズ (2001)

ANGEL EYES

監督
ルイス・マンドーキ
  • みたいムービー 14
  • みたログ 228

3.46 / 評価:28件

運命と運命的な出逢い

  • たそがれ さん
  • 2009年8月1日 4時10分
  • 役立ち度 15
    • 総合評価
    • ★★★★★

その人を愛するとは・・・
その人の背負っている全てを受け入れてあげられること、
せっかちにならず耐えること、
癒してあげられること、
この映画を観てそう感じました。

主役の二人かなりつらい運命を歩んでいます。

特に男性のキャッチ(ジム)の運命はこれはもう辛い!
彼がああなっているのもうなずけます。
人によったら生きていけないかも知れない、
それほど辛いものがあります。

シャロン(ジェニファー)の置かれた運命・・・
可哀そうです、
納得できない、そういう運命を背負っています。

そしてこの二人が運命的に出会い、
天使の瞳をお互い感じあって惹かれあう・・・
なにもかも受け入れあい・・・
そして癒しあう・・・
お互いの心はそれによって少しづつ軽くなっていく・・・

再出発を予感させる二人、
頑張れ!乗り越えるんだ!
思わずそう言いたくなる映画です。
あのことも運命ならこの出逢いもまた運命です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ