ここから本文です

サラマンダー (2002)

REIGN OF FIRE

監督
ロブ・ボウマン
  • みたいムービー 15
  • みたログ 1,023

2.85 / 評価:264件

なんか結局ゆるいつくりの映画だった。

  • hir***** さん
  • 2009年5月15日 23時11分
  • 閲覧数 210
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

設定はむちゃがあるんで、それを押し切るような、世界観の創出がほしかったですね。
サラマンダーの設定説明にぼろぼろアラがあるし、人間関係の相関図も浅いし。
サラマンダーは人を灰にしちゃったら食うもんなくなるんじゃとか、核兵器でも倒せない物理法則を超越した怪物のような解説しときながら、軍人に心臓も胃袋もある生物の一種だとかいわせて、実際、物理攻撃で倒せちゃったり。
素人の脚本の第一稿が、なんのチェックも校正もなしに撮影現場まで行っちゃた感じです。
また、編集が雑で、物や人物の位置関係や、時間関係がわかりづらいところがあり。
最終的なボスキャラが、なんの盛り上がりも見せず、いつのまにか登場したり、「え、それでやられちゃうの?核兵器も通用せず、世界の大半を焼き尽くした怪物がそれで!?」という、あっけない最後だったり。
もう山とか盛り上がり方が一切なく終わってしまいました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ