ここから本文です

アイ・スパイ (2002)

I SPY

監督
ベティ・トーマス
  • みたいムービー 27
  • みたログ 900

2.85 / 評価:165件

☆アイ・スパイ☆

  • toy******** さん
  • 2008年3月14日 20時59分
  • 閲覧数 293
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

ストーリーは、ふとしたことからコンビを組むことになった、敏腕エージェントとボクサーは、肉眼でもレーダーでも捉えられないインビジブル機能搭載の最新型ステルス戦闘機“スイッチブレイド”を米国が、極秘に開発したこの戦闘機をある日、何者かに盗まれる。そしてそれは武器商人“ガンダーズ”の手に渡っていた。

国家保安局エージェントのアレックス(オーウエン・ウイルソン)は、戦闘機の奪還を命じられる!武器商人は、自身がハンガリーのブタペストで主催するボクシングのタイトルマッチ前夜のパーティを自邸で開催する隠れ蓑にし、戦闘機の入札を行おうとしていた。(^。^)

これに対し米国の国家保安局エージェントは、戦闘機の奪回をスペシャル・エージェントのアレックスに命じ、その相棒として何とタイトル戦に出場する無敗のボクサー、ケリー(エディ・マーフィー)を指名するのだった…。
ケリーの付き人としてパーティーに潜入したアレックスだが、ケリーのミスで二人は負われる羽目になってしまう~と言ったもの。。

評価は全体的に、脚本~設定が無理やりな感じ!
せっかくの!エディ・マーフィが台無しな感じです!!
役のキャスティングもですが!ポクシングのチャンピオンが!スパイだなんて!!目立ちませんか?(´Д`) =3

相変わらずコミカルのあるキャラで映像にスパイスを、与えているエディ・マーフィだが!脚本の安定感の悪さに、全体のクオリティーが低下しているのを、リカバリー出来てない感じが伝わってきます!┐(○`ε´○)┌

中盤!エディ・マーフィを試すための罠がありますが!!!
スリリングで意外な展開はそのくらいで!もう少しひねりの!~
ある展開やラストが欲しかった作品ですねっ!~♪

最後の屋上でのインビジブル機能搭載の最新型ステルス戦闘機を巡っての戦いも、臨場感がないのが欠点だと思います!(@^^)/~~~

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 不思議
  • パニック
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ