バルニーのちょっとした心配事

BARNIE ET SES PETITES CONTRAR/BARNIE'S MINOR ANNOYANCES

85
バルニーのちょっとした心配事
3.0

/ 8

0%
38%
38%
13%
13%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(5件)

コミカル40.0%笑える20.0%楽しい20.0%パニック10.0%かわいい10.0%

  • jun********

    3.0

    愛人だらけの、めちゃめちゃな展開

    主人公の中年男は、フランスに妻、毎日ユーロスターで通うロンドンに、ゲイと美女の二人の愛人を持っている。 ある日、ゲイと美女にそれぞれ送った手紙の宛先を間違え、自分以外にも愛人がいると知った二人は、夫婦のふりをしてフランスまで押しかけてくる。 フランスらしい、愛人だらけの、めちゃめちゃな展開のコメディ!

  • see********

    3.0

    ちょっとどころか、大問題が勃発!

     登場人物にさっぱり共感できないのに、何度も吹き出してしまう 滑稽な台詞と哀れなドタバタぶりが可笑しい、不思議なテイストの フレンチ・コメディ。  既に40も半ばで、10代の娘もいる、分別をわきまえて然るべき オヤジなのに、まぁ、やること成すこと身勝手で駄々っ子レベル。 仕事も全然うわのそらで、イケメン男性&20代の小娘とのダブル 浮気(しかも両刀遣い!)にコソコソいそしむ、ケツの穴の小ささ ぶりも、大ブーイングものですが、こともあろうに、この二人の 浮気相手&愛妻から、同じ日に旅行に誘われてしまったことから、 何も知らない妻や娘もガッツリ巻き込んでの、奇妙極まる珍騒動が 幕を開けます。  この浮気オヤジが!と怒って終りたくなるところですが、そんな 単純構造で終わらせずに、様々な変化球ネタを仕掛けてくるので、 意外に飽きさせません。  何も知らない妻にナタリー・バイ、浮気相手の娘にマリー・ジラン、 ちょっとどころか大問題が勃発し、狼狽しっぱなしのバルニー役に 『百貨店大百科』『PARIS』のファブリス・ルキーニ。 日本人なら小日向さんか、はたまた西村雅彦さんあたりか、 米ならピーター・マクニコルあたりなら巧くこなしてもらえそうな、 ドン引きスレスレなところを笑いに転化させねばならないこの役は 結構難しい役どころかも。  前半での修羅場あり、中盤からは舞台をオリエント急行の車内に 移しての転調もあり、突飛な人物相関図だけで看板倒れにならずに 楽しませてくれます。  映画にかっちりした理屈や倫理観を、どんな作品にも求める方 には、あるいは、怒りがこみ上げてくる作品かもしれませんが、 映画なんて所詮、人間が作ってるんですから、愚かで哀れな姿も 描いて、皆で共に笑い合うのが最高!という洒落がわかる方なら、 ツボに入るシーンも少なくない作品と思います。

  • aya********

    4.0

    ネタバレコメディだけど力強さを感じる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mal********

    2.0

    ナタリー・バイが奥さんなら我慢しなさい。

    2002年に公開されたフランスの大人のコメディ映画です。 主人公バルニーは愛する妻リュシーと年頃の娘がいる幸福な家庭があるにも関わらず、仕事先のイギリスには(フランスから海峡トンネルを渡り通勤してます)マルゴとマークという愛人が二人います。?マークって男の名前じゃん?って思った方、そうですバルニーはバイセクシャルな男なんです。 休憩時間を使って培った三股生活が、いつまでも平和に続くわけもなく、同じ週に妻と愛人たちと過ごさなきゃいけないハメに陥り、バルニーは窮地に追い込まれるのですが、果たしてバルニーの運命は? というのがストーリーです。バルニー自身が撒いた火種ですから仕方ないとはいえ、誠実そうな人なのにかなりの性欲家なのが面白いです。でも、奥さんがナタリー・バイなら、それだけで幸せ者だと思うんですが、その奥さんも娘の担任の先生と肉体関係があったみたいで、大人達は自分を棚に上げて相手を非難し合い、勝手に解決できるからまだいいですが、一番の被害者は密かに恋心を抱いていた先生が、自分の母親と関係があったことを知ったバルニーの娘さんでしょう。 展開的にはシチュエーション・コメディのようで面白いのですが、そんな娘さんの気持ちを理解する大人達は一人もこの映画には存在せず、元鞘に収まって幸福感に浸る大人達の姿に、安易な祝福は与えられませんでした。

  • aki********

    1.0

    同性の恋人

    がいるっていう設定が受け入れがたい。 あれが12歳の少女とのプラトニック・ラブだったら、結構面白かったと思うが。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
バルニーのちょっとした心配事

原題
BARNIE ET SES PETITES CONTRAR/BARNIE'S MINOR ANNOYANCES

上映時間

製作国
フランス

製作年度

公開日
-

ジャンル