レビュー一覧に戻る
木曜組曲

木曜組曲

SUITE DE JEUDI

113

ray********

5.0

ネタバレ見終わった方へ

この映画の主眼は「作家の想像力」です ことの真相は時子が自殺した、という単純なもの しかし、四年前という時間の経過と作家たちの豊富な想像力により想像を膨らませていく それは時子の意思であり、えい子が引き継いだもの その事実に気づいたのはノンフィクション作家だけだった 見事に出来上がった物語であり、それを表現しきった監督と女優陣は素晴らしい 加藤登紀子さんの台詞回しが気になったが不気味な雰囲気ははまり役だった キサラギと比べられる事が多いのでそれも観てみようかな とにかく良くできているから結果が分かっててもまた観てみようと思った

閲覧数1,451