TAMALA 2010 a punk cat in space
3.5

/ 20

20%
35%
25%
10%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(12件)

かわいい16.1%不思議12.5%かっこいい8.9%不気味8.9%コミカル8.9%

  • hir********

    4.0

    ネタバレ「ヤッホー」は「テメェ、ぶっ殺すぞ」!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • lau********

    1.0

    ビジュアルは好き

    主役の声もかわいい。 なのに内容がまったくで残念。 高評価をつけてる人に面白さを教えて欲しい。

  • vel********

    5.0

    物凄いセンス!

    大昔に作られ、忘れ去られたアニメ(この映画の事)が発掘され上映されるという設定のメタドキュメンタリー(じゃなかったっけ?)。 全編、モノクロ(パートカラー有)。昭和のレトロでかわいい記号化された絵だけど、ブラックジョークだらけで(猫が食べられてガイコツになったり、タマラが暴力的なキャラ)、凄く不思議なモノを見ている感じ。ものすごいセンスがほぼ全編続く。なんか戦時中に作られた怪しいアニメを見てる感じ。 こんな絵にも関わらず、話は物凄くハードで、そのギャップがやたらとリアルに感じる。下手なリアル志向のアニメよりも(AKIRAとかよりも)。タマラとミケランジェロの恋愛ドラマは「あっ分かる!分かる!」って感じ。思わず共感してしまった。 音楽もチープな電子音で素晴らしいですよ!レトロでスペイシー。そしてシュール。 過小評価されてる映画の代表作だと思う。これを海外に出さないのは非常にもったいない。多分、海外のほうが評価されると思う。 見る人選ぶんだろうけど、たぶんYMO好きな人は必見。歴史的傑作。

  • yossim

    5.0

    「coooool cat」に飼われたい!

    やはり21世紀からは“女性の時代”のようです! 何があっても動じない、そんな強い女性が世界を変えてくれます! もう世の男はみんな“主夫”でいいんじゃないでしょうか!?

  • z12********

    1.0

    えー…

    なんでこのビデオを借りたんだろう。 ほとんど白黒。 昔のアニメのような感じだった。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


監督

原作

脚本
武田真治ミケランジェロ
加藤武ノミノス教授/ゾンビ・ネコ
佐藤54-71謎の郵便配達ネコ

基本情報


タイトル
TAMALA 2010 a punk cat in space

原題
TAMALA 2010

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-