ここから本文です

水の女 (2002)

監督
杉森秀則
  • みたいムービー 34
  • みたログ 321

2.73 / 評価:22件

解説

 父と共に関西の小さな町で銭湯を営んでいる涼。彼女の身の回りで何かある時は必ず雨が降るため、涼には“雨女”とあだ名がついていた。結婚直前、婚約者と父が同時にこの世を去った時も雨が降っていた。唯一の家族を失った涼は、しばらく銭湯を閉めて旅に出る。旅から戻ると見知らぬ男・優作が勝手に上がり込んで食事をしていた。涼は驚きながらも不思議な魅力の優作に惹かれていく。火を見ると落ち着くと言う優作に釜場を任せ、銭湯の営業を再開した。互いに何も問いかけることなく、奇妙だが幸せな毎日が続くと思われたが…。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ