ここから本文です

容疑者 (2002)

CITY BY THE SEA

監督
マイケル・ケイトン=ジョーンズ
  • みたいムービー 43
  • みたログ 648

3.58 / 評価:112件

地味なようで、ずっしりとくる映画だった。

  • har***** さん
  • 2013年12月19日 22時02分
  • 閲覧数 764
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

デニーロとジェームズ・フランコの組み合わせなのだが、華やかでもないし、粋な展開や、軽快な会話もない。
すごく地味なトーンの映画。でも、だんだんストーリーが進むにつれ、引き込まれました。
ラスト近くの、父親と息子のシーンが凄く良い。脚本のセリフがとても良い。ありきたりではないし、綺麗事でお涙ちょうだいでもない。真実を語り、誠実であった。
そのセリフを演技にのせて言いきるデニーロはさすがに素晴らしい俳優である。
息子役のフランコも負けてはいないで、しっかりと迎えている。この人の実力も、充分に発揮されたシーンだと思った。
蛇足だが、映画の中の主人公と43歳の彼女は、きっと別れたんだろうな・・・と感じた。ラストシーンでそう思った。
いろんなことがあっても、まだしっかりと生きていこうとする主人公の姿に、深く心が動かされた。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 勇敢
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ