レビュー一覧に戻る
マドモワゼル

マドモワゼル

MADEMOISELLE

85

kps********

5.0

ネタバレ24時間の運命の恋人

素晴らしいの一言です。 久しぶりに観賞しましたが、手持ちのDVDで見たということで相当好きなんだと思います(笑) 見たの大昔なんで内容はよく覚えていませんでしたが、印象的なシーンがあってクレールがピエールに怒ってるの?と聞くシーンで、いや緊張しているんだと答えるくだりが本当に素晴らしくて、別に愛の告白でもなんでもないんだけど、なんて鮮烈な告白なんだろうと強いショックのようなものを覚えます。 このシーンを境に自分はイマジネーションが広がっていって、クレールが灯台の模型を車に忘れたのも想いが残ったんだろうなという風に感じたんですが、特に愛情の表現をしなくても、想いが炙り出されるように立ち昇ってくるところがとても好ましかったです。 灯台守のお話で、この恋は運命の恋であるという事を印象付けますが、クレールには夫と二人の子供達がいるという事で、僅か24時間の運命の恋であるところが切な過ぎるんですが、ピエールが断崖に立っているようだとの発言通り車から戻ってこれないシーン、想いが残ったはずの灯台の模型を置いていくラストなどは、上手すぎて唸るしかない感じでした。 24時間の運命の恋。 なんて、説得力を付与するのにとても苦労しそうな内容ですが、サンドリーヌ・ボネールとジャック・ガンブランの間の空気感・個性が完全に同調していたところに、説得力が生まれたんだと思います。 男優側がヴァンサン・カッセルとかだと微妙に説得力がない気がするので、良い配役だったかと思います。 前回見た時は二人の間の空気感に酔ったと思うんですが、今回は人間や人生の可能性・運命などが響いてきて、人生を楽しむ事の重要性など、もっと深い感じで響いてきたので、二回目を見て良かったなあと感じました。 終わってみると、たったの70分の映画だったんですが、コンパクトに言いたい事を上手く表現してくれると、フランス映画の心地良い香りはとても好ましく響きます。 あんまりカンヌ系の意味不明な感じの作品は好みではないので、フランス映画はこうあって欲しいなと思いましたが、皆さんは如何でしたでしょうか? 個人的には、こういう作品こそが映画なんだ! と声を大にして言いたい気分であります。 香りと余韻を大切にして頂きたいです。 本当に素晴らしい映画ですので、皆さん是非どうぞ! レビュー6件は哀しいです。

閲覧数627