レビュー一覧に戻る
マドモワゼル

マドモワゼル

MADEMOISELLE

85

kak********

3.0

偶然の出逢いか?必然の出逢いか?切ない恋

見知らぬ二人が偶然出逢い再会したなら、それも偶然と言うのだろうか? 物語は、今の生活の中に突然割り込んできた別の人生が描かれて行く。 主演は「仕立て屋の恋」のサンドリーヌ・ボネールと、「めざめ」のジャック・ガンブラン。 この物語には”灯台”がキーワードになっていて、しゃれた雰囲気を醸し出しているのだが、これがフランス流なのか、とても”おしゃれ”に感じてしまう。 監督のフィリップ・リオレは、サンドリーヌ・ボネール出演の「灯台守の恋」という作品も手掛けているのだが、偶然だろうか?こちらは未見なのだが、関連があるのか分からない。 本作品の副題は「24時間の恋人」である。出逢いと別れが、たった一日だからこそ美しい思い出になるのはなぜか?付き合いが長くなれば、お互いの理解が深まるかわりに嫌な面も見えてくるのは世の常である。 一生忘れられない思い出は、時間の長さとは比例しないという現実は誰しも経験するのではないだろうか? 燃え上がるだけでなく、高ぶる気持ちを抑えながらつかの間の恋に酔うのが、大人の恋だとしたら、何と切ない事か。だからこそ美しい思い出として心にいつまでも残るのかもしれない。 フランス語の心地よい響きが、切ない恋を甘く包んでくれる恋の物語は、後味の良いものでした。

閲覧数198