ここから本文です

夕陽の群盗 (1972)

BAD COMPANY

監督
ロバート・ベントン
  • みたいムービー 10
  • みたログ 80

3.51 / 評価:53件

荒れた時代は誰でも荒れる

  • kun***** さん
  • 2018年6月10日 8時51分
  • 閲覧数 897
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

当然すぎる事ですね。
時は1860年頃、産業革命の流れが辺地アメリカにも押し寄せ、旧来農業と新興産業資本家同士の争いが活発化。
つまり労働者の奪い合いでしょうね。
兎に角内戦が起きてしまった。
下々は資本家共が勝手に作った掟に従うしかない。
徴兵法をつくったのでしょうね。
戦場で死ぬ事に何の意味も感じない青年は行方をくらまし徴兵逃れ。
それが簡単な事では無かった。
強盗団が暴れてて、人々も自衛するしかなく、殺人事件が頻発してた。
青年と言えど、野をさまようのは危険過ぎる。
ヒーローみたいな人も出ない。
凄腕のガンマンも居ない。
残酷な殺し合い。
首吊りがそこここで行われてたのでしょうね。
日本では斬首。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ