レビュー一覧に戻る
黄泉がえり

寺下

5.0

切ない

当時、邦画にしては記憶にのこりとても満足した映画でした。 草彅くんが思ってたより演技派なんだと思ったときだったかな。 海辺のシーン当時草彅くんの髪型が〜とか細い〜とか思ってみてたけど、今観るとなんかすごく綺麗で。透明感とか不思議な魅力?雰囲気?なんでこんなに自分の見る目がかわったのかわからないんだけど良かった。 主人公は最後の方まで気持ちを伝えず遅いよと思わずにはいられない。回り道しすぎ。他と付き合うな〜って。 最後の気持ちが伝わった嬉しさと同時の喪失感がもうたまらなく切なくて、描ききらない終わり方が良かった。 ほか出演者が豪華すぎて当時わからなかったのに再度観てびっくり。それぞれのストーリーと出演者で映画が出来ちゃいます。 竹内結子さん亡くなる役だったけど、草彅くんとの共演は2回ともなくなってしまう役なんだよね。黄泉がえりって、すごい映画。綺麗で明るい人で好きでした。

閲覧数3,306