ここから本文です

国姓爺合戦 (2001)

英雄・鄭成功傅

監督
ウー・ツーニウ
  • みたいムービー 0
  • みたログ 18

2.83 / 評価:6件

解説

 1644年、清の強勢に圧倒され北京が陥落、明朝は滅びた。それでも強硬に抵抗を続ける明の遺臣の一人・鄭芝龍は、かつて立ち寄った長崎で日本人女性・田川マツと出会い、1624年に男の子をもうけていた。その子は福松と名付けられ、8歳時に父と大陸に渡り鄭森と名を変える。やがて勇猛な戦士に成長した鄭森は、北京陥落の翌年、南京で清軍に対抗していた。復明のために台湾を拠点にすることも提案。後に隆武帝から皇帝と同じ姓「朱」を与えられ“国姓爺鄭成功”を名乗ることを許される。その矢先、父、鄭芝龍が清朝に帰順するとの報せが届くのだった。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ