ここから本文です

夕陽の用心棒 (1965)

UNA PISTOLA PER RINGO/A PISTOL FOR RINGO/A GUN FOR RINGO

監督
ドゥッチオ・テッサリ
  • みたいムービー 2
  • みたログ 81

3.03 / 評価:32件

早送り再生ではない。

  • num******** さん
  • 2020年1月20日 14時50分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

何の緊張感もなくさらっと始まり、素敵な主題歌へ。音楽は巨匠モリコーネ。

西部劇特有の暑苦しさや重苦しさは皆無。
テンポがやけに速いため、あれ?1.3倍速再生してたかな?と何度か確認してしまいました。

劇中、なぜかコミカルな音楽がやたら挿入されます。
ヒーローは白い歯キラキラのイケメンで、強盗一味も毎日お風呂に入っていそうな清潔感。
人質のおとうさんは強盗の紅一点の美女をナンパしてるし、ストーリー自体にコメディ要素はないんですがノリがやけに軽くて、ツッコミどころが多くて中身が入ってきません。
入ってこなくても、とても楽しめました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ