ここから本文です

夕陽の用心棒 (1965)

UNA PISTOLA PER RINGO/A PISTOL FOR RINGO/A GUN FOR RINGO

監督
ドゥッチオ・テッサリ
  • みたいムービー 2
  • みたログ 81

3.03 / 評価:32件

悪玉もぬけててはオモシロくない・・・

  • tot***** さん
  • 2020年1月25日 17時14分
  • 閲覧数 636
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

昔にTVで観たことあるはずなのに、全然覚えていない。最近TV放映があったので観ました。音楽はE・モリコーネなので聞き馴れたモリコーネ調でよかった。G・ジェンマもそんなに悪くないが・・・。ともかく、悪者たちがアホすぎる。あり得るアホではなく、あり得ないアホなので観ていて緊張感もないし、コメディかと思ってしまう。もしコメディのつもりで作っていたのだったら、それも中途半端。昔観たけど忘れていたのは納得。またすぐ忘れてしまうでしょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ