ここから本文です

サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 (2002)

THE SANTA CLAUSE 2: THE MRS. CLAUSE

監督
マイケル・レンベック
  • みたいムービー 8
  • みたログ 88

3.75 / 評価:20件

サンタの契約事項を守れてなかった!?

  • ☆KEITA♪ さん
  • 2010年12月25日 0時28分
  • 閲覧数 536
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

前作の「サンタクローズ」から8年。ついに続編が登場。
 バツイチ男がサンタ契約を結んでしまい、右往左往しながらも身も心もサンタと化した主人公のスコットことサンタ。
 今や彼はクリスマスにはなくてはならない存在のサンタとして、妖精たちから慕われていて、世界中の子供たちの為に、おもちゃづくりをはじめ、素晴らしいクリスマスを過ごせるように妖精たちを取り仕切り、毎年のクリスマスの準備に大忙しの毎日を過ごしていた…。 
 ところが彼は、サンタの契約事項を守れていないことが発覚。それは“サンタは結婚していなければならない”という項目。 このままでは彼はサンタを辞さなければならない。徐々に徐々にサンタの面影が消えていくスコット。
 そんな中、彼の息子は問題児となっていて、彼は妻探しと心配な息子のため、身代わりのサンタを置いて街へ繰り出る…。  

 前作は凡人からサンタへ変化していった彼、本作ではサンタから普通の人間に変化していく姿が描かれていて、なんとも面白いアイデアに溢れた作品でした。あの可愛かった息子もいまや、反抗期の子どもへと成長していて、スコットには色々な意味で試練が待ち構えている。(おまけにサンタ村に自分の身代りとして置いてきたコピーサンタも独裁的な態度を取り始め、クリスマスの危機が訪れていて、前作の穏やかな正統ファンタジーとは違い、今回は波乱の多いファンタジーでした。特に終盤のコピーサンタとスコットのソリの上での争いは迫力があった)  

 そして、もうひとつ。本作は大人のファンタジーであるようにも感じました。 大人も昔は純粋な子供だった。そんな束の間の幸せを思い出させてくれる内容も含まれていて、大人にも温かいプレゼントを与えてくれる前作以上にスケールの大きな作品でした。 
果たして、サンタことスコットは残されたクリスマスイブまでに愛する人を見つけて、結婚できるのか!?   前作以上に大人も楽しめる、夢と感動の詰まった素晴らしいクリスマスムービーでした。 

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ