ここから本文です

U・ボート (1981)

DAS BOOT

監督
ウォルフガング・ペーターゼン
  • みたいムービー 872
  • みたログ 1,755

4.19 / 評価:606件

理想の上司像ナンバーワン

  • torawaretenatu さん
  • 2018年5月5日 20時15分
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

映画は脚本もさることながら、
演じる役者も大きく影響すると、
この映画を観て再確認した良作。
艦長役を演じるユルゲン・プロフノウが◎。
潜水艦の中という、小さな社会をとりまとめるのは、
かなりの覚悟とリーダーシップが試される。
リーダーシップとは揺るがない信念。
常に冷静な判断。
だれからも好かれる人柄。
そうかもしれない。
だが、この映画の中でのリーダーシップ論は
完璧ではない、
なんとも人間臭い人柄が親近感を得る。
あまりの恐怖に頭がおかしくなり、自分の命令に背いた機関長を、
ワルサーで撃ち殺そうとしたり、
(みんなでやばいと思ってすぐさま機関長を部屋から追い出すシーンは笑える)
ジブラルタル海峡を無茶な作戦で自分の意見をごり押ししたり。
浸水したときにみんな必死に作業してるのに、ひとりむしゃむしゃパンを
かじっていたり。
結構自分は何もせず、あれこれ口だけ指示の人なんです。
が、後半に優秀な部下をもって俺は果報者だとつぶやく場面に感動。
理想の上司像ナンバーワン。
こんな人間味のある人はすきです。
映像は古い映画なので、アナログなのはしょうがない。
というか、なんでもデジタル処理の今時の冷えた映像より、
人の手でつくられた感のあるアナログ映像のほうが、温かみを感じる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • パニック
  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ