ここから本文です

オレンジカウンティ (2002)

ORANGE COUNTY

監督
ジェイク・カスダン
  • みたいムービー 68
  • みたログ 244

3.41 / 評価:56件

JACK OTACK

  • cov***** さん
  • 2013年7月21日 6時55分
  • 閲覧数 1073
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

オレンジカウンティってのは南カリフォルニアにある郡なんだけど、
昔マリナーズに在籍してた長谷川投手なんかが
住んでいたトコですね。

結構住宅地でいいトコらしいです。 海がキレーで。

--------------------------

映画の内容は、「ほんで何やねん」
としか言いようがないもんなんやけど、
まあ週間少年漫画誌の一回限りの読み切り作品みたいな感じ
ですな。


ただ
ジャック・ブラックがやたらオモロイ。

「スクール・オブ・ロック」 観るよりこっちのが
オモロイ。 絶対。

ジャック・ブラックっていう、
[ おたく俳優 ]
のコンセプトをアメリカ映画が発見したと言うか
受け入れた、初の例じゃないかな、この作品は。

アメリカじゃおたくみたいな人を [ Nerd ・ ナード ]
って言うんですけど、ジャック・ブラックが過剰に持つ一種の
ナード性を初めて映画界が個性として大きく受け入れて
主要要素にでき得た、
ってのはこれが初めてだと思います。

この作品の2002年ごろには日本発のいわゆる 「 OTAKU 」
というコンセプトは米国ではまだポピュラーなもんになっては
いなかったので
純粋に現代的なアメリカの若者のナード性を表層化した、
って意味においては
結構画期的な作品だと思います。

あとこれより前、1997年の 「ジャッカル」 って
ブルース・ウィリスの出てたサスペンス物みたいなのが
あるけど、あれにチョイ役みたいなので出てました。
あの時に演じた武器おたくのちょっとイカれた若者みたいなのも
結構ブキミで、いい味出てたと思います。

まあホンマにジャック・ブラックだけを楽しむ、
というテーマを持って観るのが
一番正しいと思います。


この映画は。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ