レビュー一覧に戻る
フィアー・ドット・コム

kit********

1.0

徒労だった

全体を覆う廃墟的ムードは捨てがたいし、見れない映画というわけでもない。 しかし出てくる人間の薄っぺらさたるや相当なものである。 怨念とか執着を扱っているわけだから、映像に凝る前に登場人物を人間として描くべきであろう。 観たこと自体に徒労を感じた。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ フェリーニの毬少女にこんなところで会えるとは。 しかもずいぶんと安っぽくなってw

閲覧数347