ここから本文です

ウォーク・トゥ・リメンバー (2002)

A WALK TO REMEMBER

監督
アダム・シャンクマン
  • みたいムービー 291
  • みたログ 562

4.25 / 評価:174件

いろんな涙

  • gil******** さん
  • 2007年11月12日 22時40分
  • 閲覧数 371
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

主人公は、一人の女性との出会いにより、
不良だったのが変わっていく。
その愛した女性には秘密があった。。。

愛する人を亡くしてしまうということが
作品にあるものって、
観た後も寂しくって仕方ないのですが、
この作品は、寂しいけれど前向きさが伝わってきて、
あたたかい作品。

2人のことでも泣けるけれど、
かなり好きなのは、主人公ブランドンが、
自分と母を捨てて出て行ったと思っている父親に、
最初は反発しているんだけれど、
恋人のことで和解するんですよね。
そのありがとうを素直に伝えにいくところが、
すごくすごく泣けました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ