ここから本文です

ウォーク・トゥ・リメンバー (2002)

A WALK TO REMEMBER

監督
アダム・シャンクマン
  • みたいムービー 288
  • みたログ 561

4.24 / 評価:173件

君こそが奇跡だ!

  • kojikoji☆ さん
  • 2009年4月12日 6時05分
  • 閲覧数 854
  • 役立ち度 25
    • 総合評価
    • ★★★★★

[ウォーク・トゥ・リメンバー] 2002年 アメリカ映画
(原題:A WALK TO REMEMBER)

【監督】アダム・シャンクマン
【原作】ニコラス・スパークス*人物レビューで紹介済
【音楽】マーヴィン・ウォーレン
【出演】マンディ・ムーア(ジェイミー)
    シェーン・ウェスト(ランドン)


ハリウッド期待の若手スター、マンディ・ムーア主演のラブ・ストーリー。
恋が芽生えたばかりの高校生カップルの一方に不治の病が発覚、二人で
困難に立ち向かって真実の愛を育んでいく姿を感動的に描く。

原作は「メッセージ・イン・ア・ボトル」「きみに読む物語」
「最後の初恋」のニコラス・スパークス。
監督は「ウェディング・プランナー」「ヘアスプレー」
「ベッドタイム・ストーリー」のアダム・シャンクマン。


『ニコラス・スパークス』の人物レビューを投稿した後、
”みたいムービー”に入れながら
レンタルDVD、BS放映が無く、ようやく鑑賞できました。


序盤は青春映画にありがちなストーリーですが、
中盤以降は徐々に惹きこまれていく展開になり、
ラストは観て良かったと思える感動的なラブ・ロマンスです。

また、生きがいとは? 人生の目標とは? と問いかける、
ハートフルなヒューマン・ドラマとも言える作品になっています。


キャスト、ストーリー、映像、音楽、演出ともバランスが良く、
年齢・性別問わずお勧めできる映画の1本になりました。
機会があれば、ぜひ観ていただきたい作品だと思います。


ランドンとジェイミーの父親の会話が、心に残りました。

「奇跡は起こらなかった‥」

「君こそが奇跡だ!」

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ロマンチック
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ