ここから本文です

キル・ビル (2003)

KILL BILL: VOL. 1

監督
クエンティン・タランティーノ
  • みたいムービー 225
  • みたログ 5,989

3.56 / 評価:1236件

むちゃくちゃだけど日本への愛を感じる

  • san***** さん
  • 2020年1月8日 22時12分
  • 閲覧数 468
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

外国人にありがちな日本の文化の勘違いの1つ、ヤクザ&日本刀がもはや愛らしく感じました。
 特に血だらけ日本刀セーラー服少女と、モーニングスター使い最強女子高生がオタクとしては大変心揺さぶられましたね。
 途中の無駄に長いアニメのシーンなんかも、タランティーノ監督の『好きなの!!これがやりたいの!!』みたいな愛が伝わってきました。
 まぁ冷静に観たらたいしておもしろく無いんですが、タランティーノ監督の日本の漫画、アニメ、映画への愛に好感を持ちました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 勇敢
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ