ここから本文です

キル・ビル (2003)

KILL BILL: VOL. 1

監督
クエンティン・タランティーノ
  • みたいムービー 227
  • みたログ 6,024

3.55 / 評価:1273件

これで終わってれば星5点だった

  • ろーたす さん
  • 2021年3月11日 21時23分
  • 閲覧数 204
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

バトル、BGM、文句なしのバランス。日本文化の取り入れ方も多種多様で、タランティーノの愛が伝わってきました。
それ中国じゃない?っていう部分もありましたが。(笑)

特に終盤のルーシーリウとの戦いは映画史に残るんじゃないかってぐらい
背景や間の使い方が上手かった。その後の演歌も合わせて彼は本当に時代劇が好きなんだな。

残念な点の1つ目が
ルーシーリウの手下が強そうに見えないこと。
彼女の後ろにいる幹部っぽい人たちは変なイキリ演技もあってかどうみても弱そうで、ここの甘さが気になった。実際めちゃくちゃ弱かったし。
トンファーみたいなのを使ってる中国人は良かった。
2つ目が
これの後編「キルビル2」が個人的に死ぬほどつまらなかったこと。
バトルもファンキーなBGMも控えめで、別人が監督してるのかと思いました。
タラさんは「ワンハリ」だったり「キルビル2」だったりちょくちょく落ち着いた感じの作るけど、面白いと思ったことがない。

なので今作だけみれば100点だけど、シリーズとして見ると60点って感じです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • スペクタクル
  • 勇敢
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ