ここから本文です

ビロウ (2002)

BELOW

監督
デヴィッド・トゥーヒー
  • みたいムービー 22
  • みたログ 266

2.80 / 評価:112件

ビロウbelow の意味

  • kun******** さん
  • 2017年7月31日 9時19分
  • 閲覧数 2237
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

辞典だと
より下に
品格が下
相応しくない
のような意味だから、潜水艦の潜れ、と、代理艦長の事かと思う。

代理艦長は全てを知ってる。
奇妙な事象も何となく察しが付いてる。
一連の流れは彼の判断ミスによるものだと次第に解き明かされる。
アイデアは悪くないけど、もう一つ打つ物が無いと言うか物足りないのは
潜水艦物ー狭い空間の恐怖、酸欠水圧閉所恐怖等の従来のサスペンスが物足りないから。
昔の映画、眼下の敵、Uボート,的乗員のパニック物を期待してたのが薄く、
主体はお化け恐怖。
お化けが怖くて、強面の士官が艦から、装備も不十分に飛び出し死ぬとか、
お化け怖い映画なんだと、幾分期待を裏切られた人も多いかと思う。
潜水艦物は乗船してる自体でもう怖いから、お化けは余計に思えてくる。
代理艦長と部下の不信感のドラマで充分。
潜水艦の本物感はハリウッドだけに、よけいな事をと惜しみますね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ