ここから本文です

上映中

エルミタージュ幻想 (2002)

RUSSIAN ARK

監督
アレクサンドル・ソクーロフ
  • みたいムービー 53
  • みたログ 121

3.68 / 評価:34件

ラストだけでも観る価値あり!

  • yamakiyouh さん
  • 2008年4月9日 23時07分
  • 閲覧数 686
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

夢かうつつか
ある映画監督はいつの間にかエルミタージュ館内を、現代~ロマノフ王朝時代をめぐる。
ピョートル、ニコライやエカテリーナ、アナスタシア...時代を彩った人々とすれ違う。

どんな時代が過ぎ去ろうと、悠久の時の中にエルミタージュは泰然と構えている。

私は映画を観た後にエルミタージュを訪れる機会があり、その雰囲気がよく伝わっているのだと感じました。
ずっとワン・ショットで巡るカメラでその建物のスケールも伝わります。
光と影、繁栄と衰退。
華やかなフロアの裏には人気のないゾーンもあったりして、自分がいつの時代のどこにいるのか分からない様な錯覚を覚えます。
実際に「ここは出る」と言われる回路があったりも。
ベルサイユみたいに豪華ではないけど、華麗で、どこかいかがわしさもあり。
ロシアの歴史に詳しければ詳しいほど楽しめる作品でしょうが、私のように大して知らなくともそれなりに楽しめます。

このたんたんとした展開は退屈に感じる人もいるでしょうが、舞踏会のシーンからラストにかけては圧巻。
ちょっと見たことのないスケール。
これだけでも観る価値はありだと思います。

ソクーロフ監督にしてはかなり大衆性のある作品だとも思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ゴージャス
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ