ここから本文です

上映中

エルミタージュ幻想 (2002)

RUSSIAN ARK

監督
アレクサンドル・ソクーロフ
  • みたいムービー 52
  • みたログ 117

3.64 / 評価:33件

衣擦れの音に耳をかたむけて

  • みいみ さん
  • 2008年8月19日 0時23分
  • 閲覧数 709
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

古い都やお城というのはなぜ人を惹きつけてやまないのでしょう。そこで人生を過ごした人たちの様々な思いが凝って何者かとして残り、私たちをいざなうのでしょうか。
 物語は主人公がエルミタージュに迷い込み、そこでかつて起こったであろういろいろな出来事を追体験するというものです。部屋を巡ると時代が変わっているという趣向です。
 美しく華やかな映像の中に一抹の寂しさを感じるのは、このいとおしい夢がいつか醒めてしまうという予感と、この館の最後の主とその家族の悲劇を私たちが知っているからに他なりません。歴史の大きな流れにこの場所も無縁ではいられなかったのです。
 ロシア史に詳しい方ならより楽しめると思います。とはいえ私のようにあまり詳しくない者でも眩暈のような陶酔を感じることができました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ