ここから本文です

星に願いを。 Nights of the Shooting Star (2002)

監督
冨樫森
  • みたいムービー 30
  • みたログ 533

3.54 / 評価:90件

素晴らしい映画

  • iro******** さん
  • 2009年12月13日 23時16分
  • 閲覧数 585
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

大切な人を亡くしているのだから、決してハッピーエンドとは言えない映画だけれど、見終わった後には清清しささえ残る不思議な映画。

物語の核心へ向かう序盤の稚拙なストーリーをものともしない素晴らしい仕上がり。
例え自分が亡くなった者の立場だとしても、きっと何の悔いも残せず死ねるだろう。
愛する人、知人に仮の姿が自分であることを伝えられないがゆえに、知る他人の想い。
自分がどれほど周りに愛されていたか、どれほど大切にされていたか。
痛いほど感じる愛情を涙なしでは見られない。

安っぽい甦りの映画と同じ目で見て欲しくはない。
これ以上の珠玉のラブストーリーはなかなか見ることは出来ないだろう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ