ここから本文です

24アワー・パーティ・ピープル (2002)

24 HOUR PARTY PEOPLE

監督
マイケル・ウィンターボトム
  • みたいムービー 30
  • みたログ 249

3.82 / 評価:33件

マッドチェスターの追体験

  • pop***** さん
  • 2016年6月8日 22時05分
  • 閲覧数 602
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

イアン・カーティスの部屋にはボウイのポスターが飾られていた、という逸話が再現されている。自殺の理由は諸説あるが明らかでなく、ここでもそこには深く立ち入っていない。ただ自殺直前に見ていたテレビの音声が、何らかの理由を臭わせるという形で表現するに留まっている。

ピストルズの登場によりある種決定付けられたその後の英国ロックシーン、そのなかでもとりわけ伝説的に語られることの少なくない、マンチェスター、ファクトリーレコード、ハシエンダと、その取り巻きの隆盛と衰退の歴史を追体験するような作りになっているこの映画なのだが、物語性に乏しく、カタルシスを得られるのはバンドのオリジナル曲が流れる時だけであったりと、コアなロックファン(例えば私)でも退屈は免れ得なかった。ジョイディビジョン、マーティンハネット、ハッピーマンデーズ、どれひとつ知らないという人ならば、余計に厳しい感想を持つのではないか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ