ここから本文です

24アワー・パーティ・ピープル (2002)

24 HOUR PARTY PEOPLE

監督
マイケル・ウィンターボトム
  • みたいムービー 30
  • みたログ 249

3.82 / 評価:33件

演出が面白い!

  • rent10th さん
  • 2007年12月30日 10時46分
  • 閲覧数 488
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

今までみた実話もの映画作品の中で演出が一番面白かった。
完全なドキュメンタリータッチで、再現ドラマなのかそれなのか観ているうちにわからなくなってきます。

ピストルズのマンチェスター初ライブに集まった40人弱の中にいた24人がその後の音楽界に新しい波をもたらしたという話は知っていたけど、その再現シーンには胸が躍りました。実際のピストルズの映像と臨場感溢れるドキュメント演出技法が相まって、まるで
その瞬間を目撃したような気分に。

ただニューウェーブ系音楽に興味がある人や、その歴史を知っている人ならかなり楽しめると思うけど、なにも知らない人がみたら若干舌足らずかも。
登場する24人で24本の映画が撮れるんじゃないかと思うくらいれぞれのキャラが濃く、描ききったとは言いがたい。
主役が「これは音楽映画だ」と言っている通り、ニューウェーブの歴史の流れを説明する感じで、深みに欠けているのがオシイ。
つまらないわけではないので、演出法を含め観る価値はあります。
マイケル・ウィンターボトム。名前は知っていましたが作品を観たのはこれがはじめて。
来年の楽しみが増えました!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ