ここから本文です

文化祭ノリ……

  • rucako54 さん
  • 2008年4月24日 23時01分
  • 閲覧数 261
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

あほらしいことこのうえないのですが、楽しいは楽しいです。と、思います。
もしかしたら途中で腹が立ってきて楽しくないかもしれません。
絶対にマジメな気持ちで見てはいけない作品群です。
意地でも笑ってやる箸が転がっても笑ってやるという心構えで挑めばたぶん大丈夫……たぶん。

私は黒沢清オタなため、青山真治監督の「Noと言える刑事」が観れただけで満足しました。黒沢監督が「いや」としか言わない刑事役で登場しているのです。刑事にしちゃあ動きが鈍い気もしますが、たいへん可愛らしいです。ひじょうに萌えます。
その黒沢監督作品の「霊刑事」…制作費一万円という噂をどこかで聞いたような記憶があるのですが、いったいあの映像のどこにそんな大金がかかっているのか、なかなかミステリアスな作品でした。

とかく、あほらしい企画です。
公開当時、確か劇場で警察手帳を見せると割引になるサービスがあったはずですが、それに惹かれて観にいったリアル刑事さんはいたのかなあ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ファンタジー
  • セクシー
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ