ここから本文です

バリスティック (2002)

BALLISTIC: ECKS VS. SEVER

監督
カオス
  • みたいムービー 124
  • みたログ 491

2.66 / 評価:111件

二人が出会ったとき、そこは戦場となる?

タイトルに 「二人が出会ったとき、そこは戦場となる」 とかいていました。しかも、主人公はバンデラスにリュー きてるねぇ~
監督はカオス??  しらねぇ~    まぁ 見よう


「ルーシーがテロリストでバンデラスがDIAのエージェト役か」

「ん~~ 激しい銃撃戦だ~ルーシーかっこいい~」 
     

「まだ、バンデラスとバトルしないのか?」


「お!バトルバトル、  バンデラス負けてるし、、」

      中盤~後半
「おお、カーチェイスも満載ではないか~ 車同時に回転しながらとんでるし~   あいかわらず派手な映画だね」


「あれ、あれ??? バンデラスとルーシーは敵だよね? それが、なぜ味方になりかけてるの??  あれれれれ?    なんか、汚職DIA職員??がでてきて、 バトってる~~~????   そして、二人そろって「バンデラス、ルーシー」  ばばばばば~~ん
撃ちまくり! 敵全員死亡!   そして、ルーシーとバンデラスがさようならして  おわり」



「二人が出会ったとき、そこは戦場となる」 というより
「二人が協力し合う時、そこは戦場となる」のほうが良いです
こちらの方がしっくりときます。



ストーリーはこうだ!
最新暗殺兵器とともに、DIA「国防情報局」長官の息子が誘拐されちゃった!    そこで、奪還命令をうけたのは元FBIエージェント、エクスさん   彼の前に立ちふさがる犯人は、女性テロリスト シーバーさん     タイムリミット28時間{えらい微妙やな}の、壮絶な戦い?が始まった!!




こう聞くと、あ~ そうか~ と思いますが、途中でわからなくなりました、、、  シーバーの過去、エクスの奥さん、、、、シーバーの正体、、、  といろいろごっちゃまぜに入り込んできたのでわかりませんでした。 もっと、シンプルにいきましょうよ、シンプルに、


先ほど書きました通り、二人が出会って激しいバトルを繰り出すのではなく、二人が協力し合う時にすごいバトルがおこります、、
クライマックスの爆破シーンには驚かされましたが、、、
火薬どれだけつかってることか、、、、、


バンデラス、ルーシーに免じて3点
初監督作品として1点
ストーリー微妙なので-1点

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ