ベッカムに恋して

BEND IT LIKE BECKHAM

112
ベッカムに恋して
3.7

/ 145

20%
42%
26%
8%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(58件)

楽しい20.9%かわいい17.1%かっこいい11.2%笑える11.2%コミカル9.6%

  • 一人旅

    5.0

    夢も家族も諦めない

    グリンダ・チャーダ監督作。 『英国総督 最後の家』(17)、『カセットテープ・ダイアリーズ』(19)のインド系英国人の女性監督:グリンダ・チャーダがキャリアの初期に撮った2002年制作の青春ガールズムービーの快作で、サッカーが大好きなインド系ヒロインの奮闘の日々を瑞々しく描き出しています。 ロンドン郊外に家族と暮らしている、サッカーとベッカムが大好きな10代のインド系の女の子:ジェスをヒロインにして、地元女子サッカークラブのエースストライカー:ジュールズから誘いを受けてクラブに入団したヒロインが、家族の反対を押し切ってサッカーに情熱を捧げていく様子を描いた青春スポーツドラマとなっています。 イランのジャファル・パナヒは『オフサイド・ガールズ』(06)でイスラム国家におけるサッカー大好き女子の奮闘を描きましたが、インド系のグリンダ・チャーダはインド式の伝統・文化の中で育った英国サッカー女子の青春を軽快に描いています。 大好きなサッカーに青春の総てを捧げるヒロインの葛藤と奮闘を、インドの伝統を重視し「女は女らしくあれ」とする保守的なシク教家族との衝突と理解、無二の親友となったジュールズとの女同士の友情と絆、クラブのコーチを務める熱血青年:ジョーとの淡い初恋ロマンス、英国社会におけるインド移民に対する偏見と差別…と多彩な人間ドラマ&社会的テーマに乗せて描いて、夢への情熱と家族の絆を希望的に浮かび上がらせた青春ガールズムービーで、ヒロインの姉の結婚式では本場ボリウッド映画のワンシーンを彷彿させるゴージャスな映像世界(色彩豊かな伝統衣装&装飾品にも注目)を堪能できますし、主演のインド系:パーミンダ・ナーグラをはじめキーラ・ナイトレイ、ジョナサン・リス=マイヤーズら若手実力派の瑞々しい演技が輝きを放っています。

  • きゃる

    4.0

    人権を再考

    様々なシーンで人権上の課題を問いかけてくる 差別するのが愛する家族であったり、友人であったり ありがちな展開が共感と感動を引き寄せる そんな作品だが、このストーリーにもLGBTに対する偏見が つまり、人権を再考するのに役に立つ映画である

  • エル・オレンス

    5.0

    ネタバレ夢と情熱に満ちた爽快ストーリー!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ソロビッチ

    1.0

    ベッカムの名前使うな  28点

    「私はパキスタン人て言われたのよ」 「僕はアイルランド人だ。気持ちはわかる」 インドとパキスタン、罵り合ってて心底醜いと感じた。 キーラナイトレイも最初は可愛いスポーツ少女だったけど途中から目付きの悪い不平ばかり言う女だった。魅力減退。トニーも良い奴だと思ってたのにまさかのゲイで、物語的にはつまんない展開。 ジェスも途中から性格悪すぎな印象。きっとこの一家、カーストの差別もしてんだろーな。 ジョンも恋愛禁止なのに普通に恋愛してるし、ラストも適当なこと言ってて不愉快。 とにかくこんな奴らにフットボール語って欲しくない。ベッカムの名前使うな。 28点

  • dkf********

    4.0

    ハッピーで元気になれる青春映画の佳作!

    異文化のカルチャーギャップをテーマとしたコメディというのは概して出来の良いものが多いが、本作もそれに準じた青春映画としての爽快感が素晴らしい佳作だ。 移民問題やジェンダーの話題も盛り込み、家庭や家族の絆についてもキッチリ描かれた脚本がよく練られているし、それを終始テンポよくコミカルに演出した女流監督の手腕も見事。タイトルから連想するようなサッカーが主題のスポーツ映画ではなく、むしろサッカー場面はほとんどないが、ストーリー上も気にならない。 ベッカム本人(+ビクトリア)もラストに後ろ姿のシルエットで数カット出演しているが、愛想程度のもの。彼の本作への最大の貢献は出演でなく、製作に出資していることだろう。 ブレイク前のキーラ・ナイトレイより、ヒロイン役のパーミンダ・ナーグラがエキゾチックなインド美人といった感じで実に魅力的。主役が彼女でなければ、この作品の成功はなかっただろう。唯一の難点はジョナサン・リス・マイヤースがヤサ男過ぎて、元サッカー選手には見えないことか? ベッカムを知らない世代が増えていく今後も、本作で描かれる世界観は決して古びることなく、普遍的な支持を得ると思う。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ベッカムに恋して

原題
BEND IT LIKE BECKHAM

上映時間

製作国
イギリス/アメリカ/ドイツ

製作年度

公開日
-

ジャンル