トーク・トゥ・ハー

HABLE CON ELLA/TALK TO HER

113
トーク・トゥ・ハー
3.6

/ 320

22%
36%
27%
12%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(114件)

切ない23.6%悲しい15.3%ロマンチック10.9%不気味9.1%不思議8.0%

  • yahutaro-kt

    3.0

    ネタバレ無償の愛、純粋な恋などと言う綺麗事

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ntt********

    3.0

    怖い…

    愛は盲目という怖さ。 主人公と同じ行動をする人はほとんどいないと思いますが、「心のうち」は誰もが持ちうるものなのかもしれませんが…

  • mai********

    5.0

    鈍器で殴られたような鈍い衝撃

    この映画から何を感じたらいいのか まだ自分には正直よく分かりません。 確実にいい映画だとは思ったのですが ただひたすら登場人物たちの心情が流れ込んできて みんなの気持ちが分かる気がするし どうしてそうしてしまったのかも分かる気がする。 愛の形は人それぞれなんて そんな言葉で片付けてしまっていいのか。 この映画をうまく言語化するには まだまだ時間がかかりそう… でもこの映画があるから 言語化する必要なんてないのかもしれない。

  • ステレオ

    1.0

    ネタバレ最低な話

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • エル・オレンス

    4.0

    アカデミー脚本賞受賞作。

    主人公が観た『縮みゆく恋人』っていうサイレント映画が一番印象深かったです。(『サンライズ』(1927)を意識しているそうで) 女闘牛士って、本場スペインでは結構多いのでしょうか。さすが本場での撮影だけあって、迫力満点でした。 愛を交わしていない女性の為に、あれだけ献身できる男性なんて絶対に居ないですよね~ 主人公ベニグノの言動や行動全てに感情移入できて、見応えのある作品でした。 =========================== ★2002年アカデミー賞 脚本賞受賞 ★2002年ゴールデングローブ賞 外国語映画賞受賞

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第75回

脚本賞

LA批評家協会賞第28回

監督賞

ゴールデン・グローブ第60回

外国語映画賞

基本情報


タイトル
トーク・トゥ・ハー

原題
HABLE CON ELLA/TALK TO HER

上映時間

製作国
スペイン

製作年度

公開日
-