ここから本文です

わたしのグランパ (2003)

MY GRANDPA TAUGHT ME A LOT ABOUT LIFE

監督
東陽一
  • みたいムービー 24
  • みたログ 355

3.20 / 評価:101件

菅原 文太 さん 安らかに

  • ohtoobad2012 さん
  • 2014年12月1日 17時31分
  • 閲覧数 1305
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

かっこいい、温かい、人望の厚い男の中の男であったグランパ役でした。
笑い、スリリング、痛快 素晴らしいエンターテインメントでした。
でも、結末は原作通り、川でおぼれた幼い少女を助けて、自分は力尽きてしまいました。やはり、切ない結末でした。

文太さんは、晩年は原発反対、秘密保護法反対の運動を展開し、みんなの幸せを守ろうとした姿勢、この映画のグランパと通じるものがありました。

健さんが旅立ち、そして文太さんも旅立ってしまいました。
とてもさびしいですが、一時代を作られたことは間違いありません。
決して忘れません。

心より、御冥福をお祈り申し上げます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • 勇敢
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ