ここから本文です

シティ・オブ・ゴッド (2002)

CIDADE DE DEUS/CITY OF GOD/GOD'S TOWN

監督
フェルナンド・メイレレス
  • みたいムービー 1,244
  • みたログ 2,626

4.19 / 評価:854件

この映画で誰よりも演技が上手かったのは…

  • 774***** さん
  • 2021年3月28日 21時12分
  • 閲覧数 614
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

当時話題になり、気になっていたのですが、見る機会がなく今回やっと見れた作品。
内容がハードなので覚悟してましたが、想像よりグロテスクではなかったので、大丈夫でした。
ストーリーも緊迫していて、最後まで目が離せなかったですね!

演出の方も大体は良かったのですが、
最初の過去になるシーン
銃の弾がサイドミラーに当たったところ
は、ちょっと古くさいなぁと感じてしまいました。

リトル・ゼが子供軍団のふたりを捕まえて、新しく入ってきた子供にどっちかを撃たせるところが一番見ていてしんどいところでした。
命が助かった方の子の泣いている演技が本当に痛いんじゃないかってぐらい、上手くてびっくりしました。この映画の誰よりも素晴らしい演技だったと思います。

マネが殺されたところ、そしてその殺した少年には驚かされました。
その少年の父親が殺されたシーン
よくある、最初のシーンには映っていなかったのに、あとで実はここにいましたみたいな後付けのようなものではなく、最初の場面にも、ちゃんとその少年が映っていて、よく見れば気付くようになっていたのが嬉しかったです。

確かにハラハラしつつ、先が気になる展開で面白かったのですが、見終わった後、心に残るものが、あんまりなかったかなぁと思うので、この点数になりました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ